FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

0(zero)

小学校では教えてくれない足し算と引き算
1+1=3
1+1=2
1+1=1
1+1=0
1+1=3については、
簡単に言うと1人+1人は3にも4にもなる、
これは1人の知識+1人の知識は複数の知識になるということ、
ではお金で考えた時、1人が100円、1人が100円
これがおこずかいだとしたら親-100円親-100円
知識を出したい投資に回し2倍になれば+200円
投資先-200円
となり+-0
1+1=2については、
簡単に言うと1つのリンゴと1つのリンゴを足すと2になるということである
リンゴは農場からきたものであるから農場-リンゴ2
となり+-0
1+1=1については、
粘土を使った場合に言える、
1つと1つを合わせれば1だ!
1つが50グラム1つが50グラムだと100グラムの1が出来る
だが生産工場から-100グラムの粘土が出たといえるので
+-0
1+1=0については
水+熱について言える、
水1に熱1を加えたとき蒸発し0になったとする、
水道会社水-1電機会社電気-1
+-0である
すなわち考え方で答えは変わってくるがすべて答えは一定の、
+-0となる。
ビジネスについて何が正解なのかはだれも解らない、
その人が正解だったと思えば正解である。
だが常に+-0の答えは一定である
物を燃やせば別の物質になって存在する、
物を作るにも何もないところからは出来ない、
ビジネスについても同じことが言える。
なにが正解かなんてアドバイスはできないが、
常に答えは+-0であり、
どちらか一方で終わることはあり得ない、
そのことを考えれば詐欺に合うものも少なくなるのではないか、
そう願っている。<o:p></o:p>

http://www4.hp-ez.com/hp/partnersパートナーズ千葉<o:p></o:p>

http://www5.hp-ez.com/hp/partners-presentパートナーズプレゼント応募<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

パートナーズkazuya

Author:パートナーズkazuya
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
フリーエリア
seo対策ツール
フリーエリア
お勧め情報!!
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。